Mealthyをご利用のみなさま

2017年10月1日から栄養士サポートの体制を変更しますので、あらためてMealthyで提供する機能についてご案内いたします。

現在、2通りの方法で食事の写真を投稿することができます。
「+」ボタン内の「食事の記録」は、個人の記録、「みんなのごはん」での写真のシェアが目的となります。「栄養士に相談」からの写真投稿は、担当栄養士への食事相談が目的となります。

自身の食事に対する栄養の専門家によるレビューを必要とする場合は、「栄養士に相談」から写真を投稿ください。「食事の記録」からの投稿に対しても、担当栄養士は見守っており、スタンプで簡易的に感想をお伝えします。日々の体重や食事の記録は、みなさまの生活習慣の理解につながり、担当栄養士からのアドバイスの精度を高めることにつながります。可能であれば、1日2回の体重記録と間食も含めた口にした食事の記録を推奨します。一方、食事や体重の記録によって「栄養士に相談」できるコインを配布しますので、記録とアドバイスをうまく活用して、自身の食習慣の改善に取り組んでいただけると幸いです。

これまで栄養士に相談をする回数が多いユーザーほど減量の成功率が高い結果となっていることが分かっています。まずは自身の身体の特徴を見える化し、課題を明確化することで目標の達成の実現性を高めることができます。担当する栄養士はみなさまの生活習慣にできる限り寄り添った形でアドバイスを行わせていただきますので、気軽に写真を投稿ください。

引き続き、どうぞよろしくお願いします。

2017年10月1日
Mealthy事務局